記録し続けることでの気づき


おはようございます。

今日も7時間半近くの睡眠時間を確保することができました。

SleepTime2-27

至極当たり前のことなのですが、睡眠時間の確保ができて一週間のスタートをきれると調子がいいです。先週の生活を通じて感じています。

いい睡眠が調子を良くする

頭の中では理解していても、そこに意識が向くことは少ないです。ただこうして、睡眠の記録を続けていることで普段意識が向かなかったことに、意識が向くようになります。

結果として、調子が良くなるから「日曜日の夜は睡眠時間を確保するために早めに就寝しよう」という行動につながりました。

何かを継続していこうとした時、変化がないと「こんなことしてて意味あるのかな?」という気持ちが溢れてきます。

そういったことも、今回の睡眠記録の気づきと同じで「行動につながるような気づきを得られるまで継続できるかどうか」ということなのかもしれないと思う、月曜の朝でした。

更新することに意義がある!

Momentum2-27

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!