ダイエット8,9日目


おはようございます。今日でダイエット開始から9日目の朝となりました。

SimpleDiet3-22

当初は「毎日体重計に乗ること」を目標に始めましたが、今週からは少しだけハードルを上げて、次の2つを行動に組み入れることにしました。

  • エスカレーターと階段がある場合は、なるべく階段を利用する(必ずではない)
  • 食事のとき、1口で噛む回数を15回以上にすることを心掛ける

噛めば噛むほど味がでる

実践してまだ2日目なので、ダイエット効果は期待していませんが、噛む回数を増やして気づきがあったのでご報告。

それは、

あまり今まで舌を使えていなかった

ということです。舌には「甘み」、「酸味」、「苦味」などの味を感じ取る味蕾(みらい)という器官があるというのは、耳にしたことがあるかと思います。

自分の場合、噛む回数を意識しない場合、7〜8回程度で口にしたものを飲み込んでいたようです。

例えば、トマトを食べたときにも今までは酸味を強く感じていたのですが、今回噛む回数を増やして、酸味と甘みの絡み合いから生まれる味わいをより感じることができました。

また、舌の上に食べものを転がすことで、皮の部分の感覚と中のトロッとした部分の感覚、いわゆる食感の違いなどにも、今まで以上に気がつくことができました。

特別グルメな人間ではないのですが、こうして噛む回数を増やしてみると、

今まで食べてきたものの本来の味の5割くらいしか味わえていなかった

のではないだろうか、と感じます。

よく親から言われていた

よく噛んで食べなさい

という言葉の裏には、こういう意図もあったのかなと思う、ダイエット9日目の朝でした。

 

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!