意志の力には頼らずに


スタンフォードの自分を変える教室

「ブログ投稿する」ことだけにハードルを下げて1ヶ月ほぼ毎日の更新を目指します。

実はこのブログをはじめる数日前から、書籍「スタンフォードの自分を変える教室」を読み始め

“自分なりにちゃんとした記事で” ブログを継続すること

を目標としていました。

意志の力に頼り過ぎてしまうと、必ず起こるモチベーション低下や高い目標を設定から挫折を生みやすい という話をきいてハッとしました。これも先日の大きな学びです。

ただ、中長期的な視点で意志力について知識を得ることも大事なはず。まだ、書籍は読了してませんが、その中での学びを備忘録として少し残しておきます。

意志力、それはつまるところ自分の中にある2つの自己の対立。今の自分で言えば

A.「ブログを継続することで何かを変えて生きたい」 と願う自己
B.「稚拙な文章を公開するの恥ずかしいし、ちょっと休憩してから」 という衝動に駆られる自己

がせめぎ合い、その結果が目の前にあるということになります。

やはり、意志力に頼ってしまうと、サラリーマンの月曜の朝というのは、鬼門となりそうです。

更新することに意義がある!

Momentum2-6

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!