ORGANIC HOUSE からだに優しい「豆腐ハンバーグと旬菜弁当」ダイエットに最適な 554 kcal


気になるお弁当の中身は?

女性がメインターゲットだと思われる、ORGANIC HOUSEのお弁当

 

豆腐ハンバーグと旬菜弁当」を昼食に食べました。

OrganicHouse01

  • ひじきご飯
  • 豆腐ハンバーグ
  • 焚き合わせ(サツマイモ、人参、じゃがいも、長芋)
  • 卯の花
  • 小松菜の胡麻和え
  • 大根の漬物

がバランスよく入って、 790円

ちょっと、「節約のためのお弁当」という感じではないですが、いろいろと満足です。

おじさんが食べても満足な理由

現在、僕はダイエット中です。

ひとくち15回以上。

よ〜く噛んで食べていると、「素材のよさ」をいっそう味わうことができます。

ニンジン本来の甘みに加えて、風味を感じたり

サツマイモであれば、甘みに加えて繊維のきめ細かさを感じたり

たぶん、たべものを舌に転がす回数がふえるからだと思います。

くわえて

よ〜く噛むこと = 時間をかけて食事すること

に他ならないので「満腹感を高めやすい

それでいて、カロリーたったの「554 kcal

まさに、いまの僕にはうってつけである。

その他のお弁当ラインナップは?

今日は、ラインナップ上お高めのお弁当を選んでしまいましたが、

  • 日替わり、八菜弁当 580円
  • 管理栄養士が考えたヘルシーバランス弁当 670円
  • 日替わり旬房弁当 680円

OrganicHouse02

などなど他にも色々とラインナップされているようです。

1日1食、からだに優しいこと、してみませんか?

お弁当に添えられていたキャッチコピー、見事です!

今の自分には、よ〜く響きます。

OrganicHouse03

オーガニックという名の通りちゃんと気がつかわれている様なので、また機会があったらORGANIC HOUSE のお弁当を買ってみようと思います。

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!