ブログの可能性について感じることができた瞬間


昨日4月18日の出来事。

ブログ仲間のかずいちさんから

樺沢先生が書評を紹介してましたよ。すごーい!

との連絡をもらった。

むむむ、どういうことだ??

ちょっと気が動転しつつ、樺沢先生のタイムラインを覗いてみると

あったーーー!!!

▼確かに自分が書いた『神・時間術』(無料版)の読書感想ブログである。

facebook418

改めて感じたブログの可能性

B塾(初級)の第1講でたちさん(立花岳志さん)がこんなことを言ってたと思う。

車にのれば目的地にはやく到着することができる。情報革命の時代には、ブログも車と同じようなものだよ。

正直この言葉をきいても、あまりピンときていなかった。でも、ほんのチョットだけ、分かった気がする。

僕が世界に体重をさらしてどうなるのか?

なんて想いを抱えながらダイエットブログを書いていたりするのも事実。

ただ、今回は本の著者である

樺沢先生から直接コメントをもらえちゃった

のである。

facebook418-2

ブログを始めていない3ヶ月ほど前の僕から見れば、まさに

信じられない出来事

これまでだったら本を読んでも、自分の中でなんとなく消化して、それでおしまい。

だったのだから、劇的な変化である。

いまの気持ちをまとめると

たちさんに頂いた巡り合わせや立花B塾で知り合った仲間がいなければ

やっぱりここまでブログを続けることはできなかったと思う。

それにビギナーズラック的な運の要素もあることも分かってる。

でもこうして、予想もしなかった交流ができたことに本当に感謝しています。

みんな、ありがとう。

ブログ始めてみて、本当よかった

▼精神科医 樺沢紫苑 先生にコメントを頂いた記事はこちらです。

(読書感想)『神・時間術』無料版 by 樺沢紫苑さん
精神科医 樺沢紫苑さんの2017年4月13日発売予定の新刊「脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術」の無料版(序章がまるごと)が公開されていたので、...

 

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!