1週間毎日ブログ更新をつづけた結果、思うこと。


今日のサラダ

①自分を褒めたい
まず、たった一週間ですが、こうして書き続けている自分を少しだけ、褒めてあげたいと思います。

「よく、やった!」

②出会いに感謝
おそらく、立花さんのB塾に参加していなかったら、こんなにも経歴、年代、個性の違う方々に出会う機会はなかっただろうなと思っています。

そして、お互いのブログを見たり、コメントをもらったりと刺激をもらえてなかったら、おそらくブログ更新を継続することもなかったはずです。

まだ1週間で、今後どうなるかはわかりませんが、こんなに素敵な出会いをくださったB塾のみなさま、立花岳志さん

「ありがとうございます!」

③自分の弱さを書く勇気をもらった
よく「インターネット上では、少しでも自分を良く見せようとしがち」っていう話ありますよね。

でも、B塾のみなさんのブログを見ていると、弱さや強さをひっくるめて、自分の素直な気持ちを書けてすごいなぁと感心してしまいます。

自分の場合、ブログを公開すること自体は、スタートすることができました。ただ、自分の弱さについて書くことについてはブレーキがかかりっ放しだったので書けずじまいでした。

ヒダカさんの記事たわら だいふくさんの記事 をみて、ちょっと勇気を出して、自分の弱さについて、先日感じたことをほんの少しだけ書いてみます。

========================

「ITの知識は少しはあるし、Webに情報もたくさんあるし、自力でなんとかなるだろう。」と WordPress について独学で始め、高を括っていましたが、実際には分からないことだらけ。

正直、B塾の “みんなと一緒にものくろ(大東 信仁)さんのスタートアップ講座を受けてた方が良かったかなぁ” とかいまさら思ってみたり。

やはり、その道のプロというのは、勘どころを抑えていらっしゃるので、同じことをやろうとしても

プロに教えてもらうと “3分”
自分で試行錯誤すると “3日間”

みたいなことって、たくさんあるんだよなぁ と思ってみたり。

そんな時に、湧いてくる気持ち

自分、また強がっているな

自分は「人に頼ったり、お願いすることがすごく苦手」です。

こんなこと質問したら恥ずかしいとか、ダメなやつ、つまらないやつ

って笑われるんじゃないか。

その結果、一人で頑張ったり、ふんばったりしようとしてしまうと…

「えっ、何それ?気にするとこ?」

と多くの方は思われるのではないかと思うのですが、自分にとっては

「自分強がってます」

とたった一言書くだけでも、かなりの勇気を振り絞る必要があったりします。

ようやく最近、その理由にうすうす気が付き始めているのですが、まだいろいろと調べたり、整理が必要そうです。

またの機会に書き留めれたらいいな と思っています。

「つよがり」

このキーワードで、ふと青春時代によく聞いていたミスチルの曲を思い出しました。

素直に聞くと、片思いの恋の歌ですが、歌詞のところどころで

“何か今の自分にも響く”

気がします。

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!