残業つづき30代後半サラリーマンの僕が太った理由が判明した日


おはようございます。ごん ひなた です。

食事10割で代謝を上げる by 森拓郎さん」を読書中です。

食事10割で代謝を上げる

知識がないことは、ほんと恐ろしいことだと思いながら、新しい発見ばかりで読んでいてものすごく「楽しい」です。

ダイエットをしている人にとっては、もしかしたら「常識」だったりするのかもしれないのですが、

太るってこういうことだったのか!

ということがようやく理解できたので、備忘録も兼ねてブログに残したいとおもいます。

僕が太った理由

ズバリ、結論から書きます。

糖質代謝モードONのときに代謝異常を起していたから

▼図示するとコレです。

残業つづき30代後半サラリーマンの 僕が太った理由

当たり前といえば当たり前なのですが「代謝」のメカニズムが分かるとよりロジカルに自分の体に起きていることをとらえることができます。

代謝ってなんだ?

本を読む前までは、代謝って

「カロリーを消費できる能力値みたいなもの」

と理解していました。

これも「代謝の一部」という意味では間違ってはいないのですが、

「体の中で栄養素を変換、処理すること」

がきちんとした意味らしいです。

僕が通っていた小学校では給食の時間に

血や肉、骨になるもの〜

牛乳、チキンソテー、xxxx

みたいな放送があったことをふと思い出しました。

コレ、正常に代謝が行われていればこうなるよ

ってことをちゃんと教えてくれていたんですね。

いやはや、30年以上経ってからこんなことに「気づく」とは…。

 

まだ、説明できていない用語や読書中の新たな発見を少しずつ綴っていこうと思います。

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!