「スタンフォードの自分を変える教室」第1章 学習編


 

スタンフォードの自分を変える教室

「ブログ投稿する」ことだけにハードルを下げて1ヶ月ほぼ毎日の更新を目指します。

「スタンフォードの自分を変える教室」を読書中です。

意志力とは、目の前の衝動にかられた自己と中長期的な視点で捉える自己とのせめぎ合いであることを先日学びました。

では、その自己をうまくコントロールしていくには、どうすればいいのか?

本書では、意志力によって“選択をした瞬間”に気付くことがまず重要だと説き、その助けとなる次の方法を紹介しています。

・よく登場する自己にあだ名をつける
→ 「またコイツが現れたな。」みたいにハッと気づきやすくなる

・瞑想する
→注意力、衝動の抑制、自己認識に役立つ脳の領域の灰白質が増加する

実践にむけて

この本は10週間の講座を擬似的に受講できるように、10章の構成されています。各章で気になったことを毎週1つずつ試してみて、その経過、結果をブログに報告したいと思います。

更新することに意義がある!
(3日坊主は通過できました!)

Momentum2-8

ごん ひなた
小学生の娘、幼児の息子との子育て奮闘中。

残業続きの毎日を何とかこなしてきたが、体力の衰えや気持ちの面で「このままの生活を20年以上定年を迎えるまで続けるのは無理」と感じている、IT企業に勤める30代後半サラリーマン。

書籍「ワークシフト」、「ライフシフト」に影響を受け、「21世紀型の働き方、生き方」を模索し、「心から楽しいと思える人生を実現したい」と夢見るようになった。

2017年2月にブログ “Escape To Shift” を開設。ブログを通じて日々の気づきを綴り、少しずつ行動を変え、現状をシフトするための脱却を目指します!